【千葉市蘇我・千葉寺・本千葉・鎌取・おゆみ野】

小学生のためのプログラミング教室 i-pro(アイプロ)代表の嶌田多恵子です。

パソコン歴30年!
父がパソコンが好きだった影響もあり、小学生のころからお絵かきソフトなどで遊んでいました。

しかし、大学卒業まではインターネット、ゲーム、論文にしかパソコンを使用しない生活でした。

大学卒業後、IT関連の会社に就職し研修で初めてプログラミングを学びます。
初めてのプログラミングで自分で作ったものが動く達成感、わくわく感を味わいました!!

2人でできるものから20人体制で作り上げていくもの。
プロジェクトの規模にかかわらず、一つでも違えば動かない。
全てがうまくかみ合った時の達成感、わくわく感はなんとも言えないものでした。

 

その後、結婚し退職。二児の母となりました。

子育ても落ち着いてきたころ、パソコン教室のインストラクターとして働き始め

1年半で約100名の生徒さんのサポートをしてきました。

 

2020年からは小学校でプログラミングが必修化となります。

これからの時代を担う子供たちにはITは欠かせないツールです。

少子高齢化や技術進歩によって今後もIT化はますます加速するでしょう。

仕事・職業もAIやロボットに奪われる一方で、新たに生み出される仕事・職業も出てくるでしょう。

これからの日本の教育も変わっていきます。

今までは詰め込み型教育でやってきました。

私たち親世代はそうですね。

これからは【思考力や表現力を問う】教育に変化します。

プログラミングはその一つになると思っています。

ひらめき電球ものづくりの楽しさ
ひらめき電球試行錯誤して出来た時の達成感
ひらめき電球自分でも作れるんだという自信
ひらめき電球どこに問題があるのかを考えて解決策を見出していく力

プログラミングを通して【楽しみながら成長する】ことができます。

お子様の将来に少しでもお役に立てる存在になれればうれしいです。

教室ブログはこちら